メインメニュー

Topics

投稿者: webmaster 投稿日時: 2019-1-4 22:42:00 (2187 ヒット)

 皆様におかれましては、それぞれの地域において所属する団体やグループ、又は個人として様々な形で環境保全及び環境美化の活動に取組んでおられることと存じます。
 つきましては、皆様の活動状況を把握し、今後の協議会運営の参考とさせていただきたいと考えておりますので、下記の「環境保全・美化活動調査票」にご記入いただき提出してくださるようお願い申し上げます。
 なお、特色のある事例につきましては、ホームページ等で広く情報を発信していくとともに、「宮崎県地域環境保全功労者表彰」(知事表彰)に協議会より推薦させていただきたいと考えておりますので、ご協力くださいますようお願いいたします。



 下記の用紙に活動状況をご記入の上、2月22日(金)までに、メール又はFAXにて、お送りいただきますようお願いいたします。



 専用用紙は、下記よりダウンロードできます。

 環境保全・美化活動調査票




 





  〒880-0911
   宮崎市大字田吉6258-20
   (公財)宮崎県環境科学協会 総務企画課
   担当:都原(とはら)
   電話 0985-51-2077 FAX 0985-51-2086
   E-mail tohara@miyazaki-kankyo.or.jp

続き... | 残り1285バイト | コメントする

投稿者: admin 投稿日時: 2018-12-12 18:45:00 (3950 ヒット)

 平成30年度「クリーンアップ宮崎」が、11月11日(日)を中心として多くの県民の皆様のご参加により実施されました。


地域によっては、ほかの日に実施されたところもありますが、県民総ぐるみの環境美化活動は県内全域で行われました。


皆様のご協力に対し感謝申し上げます。







日   時  平成30年11月11日(日) 

内   容  各市町村等が選定する海岸、河川、道路や公園など


参加人数  市町村等主催によるもの         132,013人
        協議会事業所会員等主催によるもの    1,332人
        合計                       133,345人




実施一覧表


実施結果


実施比較



【お問い合わせ先】
環境みやざき推進協議会事務局
(公財)宮崎県環境科学協会 総務企画課
    TEL0985-51-2077  FAX0985-51-2086


投稿者: admin 投稿日時: 2018-12-3 17:36:00 (3865 ヒット)

例年、12月は自動車交通量の増加、ビルや家庭の暖房のほか、気象条件の影響等により、大気汚染物質濃度が高くなる傾向があります。

環境省では、毎年12月を大気汚染防止推進月間として、きれいな空を守ることの大切さを呼びかけています。

この機会に大気汚染の防止について、みんなで考えてみましょう。



〜大気汚染防止のため、身近で取り組めること〜
◆自転車や公共交通機関の使用を心がけましょう。
◆ウォームビズやウォームシェアで過度の暖房使用を控えましょう。
◆自動車のエコドライブを実践してみましょう。



投稿者: admin 投稿日時: 2018-11-30 0:21:00 (3553 ヒット)

環境みやざき推進協議会及び宮崎県では、地球温暖化対策として、自動車等からの二酸化炭素排出削減を進めるため、マイカー利用を自粛し、徒歩、自転車や公共交通機関の利用あるいはエコドライブの励行等に取り組んでいただくきっかけづくりとすることを目的に、平成30年度「県内一斉ノーマイカーデー」及び「エコ通勤普及強化月間」を実施します。

また、県内一斉ノーマイカーデーに参加する事業所を募集しますので、多くの事業所の参加をよろしくお願いいたします。

1.実施期間
(1)県内一斉ノーマイカーデー 平成30年12月5日(水曜日)【12月の第1水曜日】

(2)エコ通勤普及強化月間 平成30年12月1日から12月31日まで


2.実施地域
県内全域

3.実施内容
(1)実施方法 県内一斉ノーマイカーデー、エコ通勤普及強化月間期間中は、徒歩、自転車、公共交通機関の利用などにより、できる範囲でマイカー利用を自粛するものとします。
やむを得ず、マイカーを利用する必要がある場合は、乗り合わせや、エコドライブの実施により、マイカーの運転に伴い排出される二酸化炭素の削減に取り組むものとします。

(2)対象 県民、団体、事業所、行政等のあらゆる主体を対象としますが、それぞれが無理なくできる範囲で取り組むものとします。


4.参加事業所の募集
(1)募集 県内一斉ノーマイカーデー(以下「ノーマイカーデー」という。)に、従業員に、マイカーの利用を自粛し、徒歩、自転車、公共交通機関の利用または相乗りなどによるノーマイカー通勤を呼びかけ、その結果を報告できる県内の事業所(企業、団体、行政等)を募集します。
ただし、事業所の実情により、上記ノーマイカーデーに取り組むことが困難な場合は、当該期日の前後を事業所が自らノーマイカーデーとして定め、取り組むことは可能とします。

(2)参加登録 ノーマイカーデーへの参加を希望する事業所は、別紙1「平成30年度県内一斉ノーマイカーデー参加登録書」(以下「参加登録書」という。)に必要事項を記入の上、ファクス、メール等により宮崎県環境森林課に提出してください。
なお、参加登録書を提出しなかった場合でも、ノーマイカーデーに参加することができます。

(3)公表 県は、参加登録書を提出した事業所のうち、事業所名の公表を希望する事業所については、県のホームページ等で事業所名を公表します。

(4)実施状況報告 参加事業所は、ノーマイカーデーにおけるノーマイカー通勤の実施状況を別紙2「平成30年度県内一斉ノーマイカーデー実施状況報告書」に取りまとめ、ファクス、メール等により下記報告期限までに宮崎県環境森林課に提出してください。

(5)報告期限 平成30年12月21日(金曜日)



      県内一斉ノーマイカーデーチラシ・ポスター   



      実施要領 


      参加登録書 


      実施状況報告書 




<お問い合わせ先>
 環境みやざき推進協議会事務局
   (公財)宮崎県環境科学協会 総務企画課  担当:都原
     電話 0985-51-2077   FAX 0985-51-2086

続き... | 残り3169バイト | コメントする

投稿者: webmaster 投稿日時: 2018-11-1 17:30:00 (898 ヒット)

環境省では、地球温暖化対策のため、平成17年の冬から暖房時の室温を20℃で快適に過ごすライフスタイル「ウォームビズ」を提唱してきました。(20℃は目安です。暖房の適切な使用をお願いするものです。).

今年の実施期間も昨年と同様、11月1日から3月31日までです。

自宅やオフィス等におけるウォームビズの実践率がさらに向上するよう、引き続き呼びかけてまいります。.

「ウォームビズ」の一環として、「ウォームシェア」も呼びかけています。.

「ウォームシェア」とは、それぞれが暖房を使うのではなく、みんなでひとつの部屋に集まることや、公共施設や店舗等で過ごすことで、自宅等でのエネルギー使用を節約するという取組です。.

ウォームシェアの取組のひとつとして、家族や友人と一つの部屋に集まって食事をとることを推奨しています。.

例えば、各家庭・部屋ごとではなく、一つの家に集まって複数人で同じ食事をとることができる「鍋」を食べることで、家庭における暖房使用を抑えることができます。さらに、鍋は体を温めるだけでなく、鍋から出る蒸気で部屋が暖まるので、暖房の効率的な使用にもつながります。.




(1) 2 3 4 ... 26 »