メインメニュー

Topics

Topics : 平成30年度ウォームビズについて
投稿者: webmaster 投稿日時: 2018-11-1 17:30:00 (827 ヒット)

環境省では、地球温暖化対策のため、平成17年の冬から暖房時の室温を20℃で快適に過ごすライフスタイル「ウォームビズ」を提唱してきました。(20℃は目安です。暖房の適切な使用をお願いするものです。).

今年の実施期間も昨年と同様、11月1日から3月31日までです。

自宅やオフィス等におけるウォームビズの実践率がさらに向上するよう、引き続き呼びかけてまいります。.

「ウォームビズ」の一環として、「ウォームシェア」も呼びかけています。.

「ウォームシェア」とは、それぞれが暖房を使うのではなく、みんなでひとつの部屋に集まることや、公共施設や店舗等で過ごすことで、自宅等でのエネルギー使用を節約するという取組です。.

ウォームシェアの取組のひとつとして、家族や友人と一つの部屋に集まって食事をとることを推奨しています。.

例えば、各家庭・部屋ごとではなく、一つの家に集まって複数人で同じ食事をとることができる「鍋」を食べることで、家庭における暖房使用を抑えることができます。さらに、鍋は体を温めるだけでなく、鍋から出る蒸気で部屋が暖まるので、暖房の効率的な使用にもつながります。.